お金は見える化して節約!

MENU

お金は見える化して節約!

月に食費にはいくら、雑費にはいくらなど、大体の金額を考えてはいたものの、家計簿をつけていなかったので、実際に使った金額は把握していませんでした。ある時、食費が結構かかっているんじゃないかと思い、計算してみると、予定している金額を遥かに超えていました。これではいけないと思い、どれだけのお金を使っているのか見える化することにしたのです。家計簿をつけるのは、多分すぐ飽きてやめてしまうだろうと思いました。以前から何度も挑戦していますが、すぐにやめてしまっていたからです。そこで、家計簿アプリを使うことにしました。これはレシートの画像を写メで撮るだけで管理してくれます。これなら続きそうだと思い、やってみることにしました。食費や雑費など、ちゃんと分類分けもしてくれて、1カ月が終わればグラフまで出来上がっています。我が家の生活費はこんなふうに使っていたんだということがよくわかります。これを使うようになって、きちんとお金の管理ができるので、無駄使いがなくなりました。 私は家計簿をつけていなかったので、毎月どれにどのぐらいお金がかかっているのか、ざっくりとしかわかっていませんでした。食費だけでも1カ月にいくらかかっているのか把握しようと思い、レシートをとっておいて、ざっと計算してみました。そうすると、自分で大体このぐらいと思っていた金額よりも1万5000円ぐらいの誤差がありました。食費だけでもこの誤差ですから、生活費全体では思っている金額と実際の金額では誤差があるはずです。そんなことから家計簿をつけようと思い、アプリで管理することにしました。 コツコツとお金をためて、家族でフロリダのディズニーランドに行ってみたいと思っています。目標が大きいとやりがいもあるので、我が家では、少しずつ削れるところは削って節約し、目指せフロリダで頑張っています。子供たちもフロリダのディズニーワールドは行ってみたいようで、そのためならと、できるだけ無駄な買い物をしないように頑張っています。ただ節約するだけだと続きそうにありませんが、何か目標があると頑張れると思います。